ナンパ 成功 日 選び方

ナンパを成功率を上げる日の選び方について

スポンサーリンク

雨の日ってなんだか気持ちが沈みませんか?
これは雨が好きではないからという気分的なこともありますが、
実は大気も関係しているのです。
晴れている日と雨の日では
大気のバランスが変わりそれが血管の収縮などとも
関係し気持ちの高低差を生み出していると言われています。
仕組みはどうであれ、雨の日よりも晴れの日の方が人は
気持ち的にも前向きになり開放感に満たされているとも言えます。
ということはナンパの成功率を上げたいと考えるのであればやはり晴れた日を選んだ方がいいでしょう。


特に気温が高く暖かい日というのは寒い日よりもナンパの成功率は上がるようです。
女性も人間。
天気が良ければウキウキとした気持ちになり男性に対してもオープンになってくれます。
どこまで付いて来てくれるかは別として雨の日や寒い日などよりは
会話も弾むのではないでしょうか。

スポンサーリンク

晴れた日は表に出る人も多いですから、それだけ街を歩いている女性も多いと言えます。
人数が増えれば成功率も当然上がりますよね。
気持ちだけではなく
割合的に見ても晴れの日を選んでナンパをした方がいいのです。


休日を選ぶというのもポイントで、これも晴れた日がいいのと理由はほぼ一緒です。
休日は心が開封されていますよね。
仕事や勉学に追われることもなく過ごしていますから
何事に対してもオープンで受け入れやすくなっていると言えるのです。
そして人通り量も多くなることも考えられるので休日を選びましょう。

 

雨の日を敢えて狙ってナンパをする人もいるようですが、
正直、上級者でないと難しいですし、すぐに成功率を上げることには繋がりません。
ナンパの成功率を上げるには休日の晴れた日を選択するべき。
特に初心者はこれを外さないようにしましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加