ナンパ 練習 方法

ナンパの練習方法について

スポンサーリンク

ナンパの練習方法についてお話します。
正直に言えば、これはナンパの練習は実践になります。
実践を練習だと思って取り組むのが、
最も上達が早いと言えるでしょうし、ナンパ塾というものも存在しています。
こういった学校のようなところでは、ナンパについて色々と教えれくれますし、
そこに勤めている女性(講師の男性の場合もありますが)に
練習相手になってもらいナンパに慣れていくという練習方法もあります。


しかし、これはあくまで練習なので、実践とは違うもので、
実践では予期せぬ反応が返ってきたりしますからね。
ですからやはり練習と実践を兼ねてしまうのが個人的に一番良いと思います。

 

最初は全く勝手がわからないでしょうから
失敗するのが当たり前だという気持ちで取り組んでみましょう。

スポンサーリンク

心の中で『これはあくまでも練習なんだ』と言い聞かせながら
実行すると少し気持ちが楽になりリラックスした行動ができるでしょう。
そして、これらの実践の後には反省も必要で、
この反省が最も練習としての効果を発揮するのです。
何がいけなかったのか、そして反応が良かった部分があれば、
それは継続して次も試みてみると、ナンパの一部始終を振り返ってみることが重要です。


この反省と実践を繰り返すことで成功への道が見えてくるはずです。
この反復が全て練習となっており、次へと繋がるのです。
このようにナンパには、練習らしい練習はないと考えた方がいいのかもしれません。
常に練習であり常に実践である」という取り組み方が、
ナンパへの正しい取り組み方と言えるでしょう。
こういった事を実行する勇気がない人は、
プロの人に弟子入れするなどして練習するのも1つの手段です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加