ナンパ 女性 ゆっくり歩く

ゆっくり歩いている女性をナンパすると良い

スポンサーリンク

何かしらの用事があるときには、少し急ぎ足で歩いて目的地や待ち合わせの場所まで行くのですが、特に用事が無くて急いでいないときに、ひとりで買い物などへ行くときはゆっくり歩いていくのが普通です。
そして街をひとりで歩いている女性に、ゆっくり歩いている女性を見かけることがありますが、こうした女性をナンパすると成功しやすいと言われていますので、ナンパする男性は見かけたらチャンスになります。


ひとりでゆっくり歩いている女性は、ほとんどが暇な女性ばかりなので、食事やお茶でも行きませんか?と言えば、最初は困った様子の顔になるのですが、少し話せば良いと言ってくれることがよくあります。
また自分がすごく暇ということを言ってから、女性に暇かどうかを聞くようにすれば、私も暇だから少しくらいは良いかなと思うこともありますので、暇そうな女性には押しが重要になるのです。

スポンサーリンク

それにナンパしたときに足を止めてくれなくても、声を掛けながらゆっくり一緒に歩けば良いので、ナンパした女性の歩く速さに合わせながら、粘り強く押してみましょう。
また歩いているときに良い店が近くにあったら、その店に入って僕の暇つぶしに付き合ってください、と言えば、粘り強さに根負けして一緒に店へ入ってくれるときもあります。


このようなナンパは、男性が2人で声を掛けると女性はすごく警戒してしまうので、男性がひとりのときに声を掛けるようにして、お互い暇なので長期戦に持ち込んでも良いでしょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加